まさしくん飼育係

カテゴリ 

 

プロフィール 

K壱

Author:K壱
横浜在住30代オヤジライダー
Honda CRM80に乗ってます(`・ω・´)

にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ

 

Twitter 


By: TwitterButtons.com
By TwitterButtons.com
 

最新記事 

 

月別アーカイブ 

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告

ちゃりツー#1(その3) 

100605_DSCF1801.jpg 100605_DSCF1804ed.jpg

昼食後の続きです。

【道の駅 湯の香しおばら】
塩釜食堂から10分くらい走ったところで、道の駅「湯の香しおばら」
給油・小休止します。

と、ここでdaisukeさんのVFRにまたがらせてもらいました(・ ∀・) 


100605_DSCF1797ed.jpg
高けいおん仕様って…(爆)

VFRって、デカい・重いって先入観があったのですが、
いざまたがってみると、大型のフルカウル車にしては、
思っていたほどの威圧感もなく、違和感なく乗れそうな印象でした。

私が苦手なセパハンですが、SSほど強烈ではなく、むしろ高速道路を
長く走るのであれば、これ位のやや前傾のほうが疲れにくいのかなぁ
とも感じました。反面渋滞が多い街中だとどうなのでしょう(^^;;)

乗り換えたばかりなので、購入するしないは置いておいても
スポーツツアラー系バイクなので、気になるバイクです。
個人的には1200よりは800の方が好み。1200は自分には先鋭的過ぎて
まだ付いていけない感があるので…。


【ボルケーノハイウェイ】

程なくして道の駅を出発して、無料化されたボルケーノハイウェイを
走ります。この道は時計周り、反時計周りのどちらでも
走行可能です。

少し走ったところで、展望台&パーキングで停止。

100605_DSCF1799.jpg 100605_DSCF1801.jpg
見よっ!この神々しい景色を!(笑)
ちょうど陽の光が差し込んで、まさにご来光でした(笑)。

100605_DSCF1802.jpg
皆さん、いい写真撮れましたかぁ~?


【ボルケーノ頂上】
ボルケーノハイウェイの最後は、嫌というほどタイトなコーナーの
繰り返しになり、なんとか頂上にたどり着きます(・ ∀・;)


100605_DSCF1808.jpg
おなじみの集合写真

C-Hさんが下見で着たときは満車でバイクもロクに停められないほど
混雑していたようなのだが、今回は時間と天気のせいもあるが、
ガラガラ過ぎてさびしい位でした。

この辺は標高が高いこともあって、結構気温が低く涼しく感じます。
と、ここでゆきさんに異変が…。


100605_DSCF1807ed.jpg 100605_DSCF1811ed.jpg
具合が悪いわけじゃありません(爆)。
ミノルたんのあのローアングルからの接写はこうやって生まれるのだ!

さて、時間も押してきたので、ボルケーノを時計回りで下っていきます。


【道の駅 那須高原友愛の森】

高速道路に乗る前に道の駅「那須高原 友愛の森」で休憩します。

100605_DSCF1814ed.jpg
かなり広くて施設も充実していますが、ここでもバイクは全然いませんでした(^^;;)

写真は撮っていませんが、バイクのすぐ近くにワンさんがいて
吠えられている人もチラホラと(爆)。


100605_DSCF1815ed.jpg
これだけ広ければ、マスツーでも車中泊も自由自在ですね。



【上河内SA~佐野SA~帰宅】
上河内SAまで、daisukeさんとちかぴさんでバイクを交換して走行。
ちかぴさん、VFRにまんざらでもない様子でした(^^)

上河内SAで談笑後、給油したり出発したり組とバラバラになります。
ここで、C-Hさん、ちかぴさんとお別れです。
C-Hさん、主催お疲れ様でしたっ!

佐野SAで夕食を食べて少し休憩したあと、近場のてつさん、ななこ♪さん
ともここでお別れ。お疲れ様でした!

さて、東北道をゆきさん、daisukeさん、ハチさん、私の順で南下します。
C2山手トンネル大橋JCTを通ってみたいというdaisukeさんに対して、
ゆきさん・私が用賀ICまでナビゲートする感じで走ります。

川口JCTでハチさんが外環に分かれるあたりで、ゆきさんの挙動がおかしく
なってきたので、すかさず前に出て先導役をかって出ます(^^;;)
先頭走ってすぐに気づいたのが…

ゆきさん、ライト眩しいぃぃ~!!(>_<)

さすがはHIDです。車に乗ってて後ろからはり付かれたら、
さぞ眩しいだろうなと思ったり。
でも夜間走行が多い人にはやっぱりオススメですね。

私も山手トンネルと大橋JCTは初体験でしたが、3号渋谷腺が1車線完全に
ふさいで工事をしているせいで、JCTのループ手前からかなりの大渋滞…OTL
暑いし車に付き合ってられないので、スリ抜けしてループを走りますが、
あんまりジャンクションって感じがしなかったのはなぜなんだぜ!

用賀ICでdaisukeさんとお別れして、ゆきさんと二人で環八⇒第二京浜と
走って帰宅。日付が変わる前にはたどり着きました(笑)。

走行距離は約540km。ビーツーに比べると距離そのものは短いですが、
非常に中身が濃かったため、割とすぐに寝てしまいました(^^;;)
雨天走行したので、翌日は清掃とチェーン注油しないとね!

最後になりましたが、C-Hさんの見事な主催のおかげで、大きなトラブルも
なく、天候も何とか持ち、走りも食事もしゃべりも楽しむことができました。


C-Hさん、ありがとーっ!\(^o^)/

次回のちゃりツー#2も期待しています(笑)。


にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへにほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ



関連記事
2010/06/12 12:00|ツーリングTB:0CM:3
コメント
うれしい限りです♪
たまたま知ったんですが、ボルケーノハイウェイの展望台で見たご来光。
あれって、エンジェルラダーって呼び方があるらしいですね~。
確かにそういう呼び方を聞くと納得できる光景でした。

首都高山手トンネルと大橋JCTは、栃木から東名に抜けるのが
かなり楽になったので個人的には嬉しいんですが、
大橋のループはただどちらかの車線によってぐるぐる回るだけですし、
今までのJCTとは全く違うから確かにJCTって感じません(笑

上河内SAで結構皆さんお疲れの様子でしたが、
メインに据えたポイントでは雨に降られず、ワインディングを
堪能してもらえて、楽しんでもらえたようなのでホントによかったです♪

北関東も含めてまた企画していきますので、そのときは是非♪
C-H #JalddpaA|2010/06/12(土) 22:30 [ 編集 ]
>>C-Hさん
エンジェルラダー…上手いことを言うもんですね(笑)。

大橋JCTは、建設中の時とかは結構話題になっていたけど、
いざできてみるとそこまで話題にならないっていうか、
中を走っていても外側がどうなっているか全くわからない
のもあって、あまり面白くないですよね~。
まあ、東名とその他を結ぶという意味ではかなり

大きな役割を果たしていると思いますが、
それなら早く圏央道も延長してくれって感じです(爆)。

上河内というよりも、佐野SAで食後にてつさんと
ハチさんが落ちてまして、そのまま行こうかと
何度思ったことか…(嘘)。
私も用賀ICを降りてから自宅までがちょっとキツかった
ですが、何とか無事帰宅できました(^^)

また、次回もよろしくお願いします!
K壱 #-|2010/06/13(日) 12:56 [ 編集 ]
遅くなりましてすみません。
先日はありがとうございました!

首都高のルート見ました。やはり全部1度も通ったことないJCTばかりでしたが、必殺の、紙にサインペンで右、左書きで次回は何とかわかると思います(笑)

VFRは元々がヨーロッパの高速ツアラーの為、ハイスピード高速巡航がとても楽です。ぬおわ位でずっと流す位がちょうどいいのですが、なかなか環境が許してはくれません(笑)ちなみに、帰りの大井松田から御殿場までの右ルートは車がほぼ全くいなかったので、リミッター領域でずっと巡航し、おかげで早く帰宅できました(爆)

さすがに、この速度位の巡航になると、前傾のセパハンでないとパワーがあっても風圧がきついです。街乗りもラクですが・・・ただ、サイドラジエターの為、熱風がきついです・・・

K壱さんは神奈川で近いので、また都合があう時はご一緒しましょう!
daisuke #AGI7I832|2010/06/16(水) 21:41 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://torasquare.blog130.fc2.com/tb.php/18-02c962e1

ノーマルカレンダー 

<< 10
2017
>>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
 

主なイベント 

8/28(日)
C-Hさん復活祭(笑)
果たして行けるのかな(^^;;)
 

最新コメント 

 

最新トラックバック 

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示 

 

メールフォーム 

名前:
メール:
件名:
本文:

 

検索フォーム 

 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 まさしくん飼育係 All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。